読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマップとエイト。

どうか届きますように。君のもとへ。

どうか届きますように

わたしは東京に向かう夜行バスの中で「SMAP解散」を知った。「どうして?」「なんで?」はてなばかりが頭に浮かんでいた。涙すら出なかった。

 

わたしがSMAPを好きになったのはいつなのか...。それははっきりと覚えていない。けど、いつのまにかSMAPに励まされ、SMAPと一緒に成長してきた。SMAPはわたしの人生に欠かせないものだ。SMAPがいなかったら諦めていたことだってたくさんあった。SMAPに会うために、毎日頑張ろうと思えた。

 

わたしは物心ついた頃から香取さんがだいすきだ。なによりも香取さんの笑顔がだいすきだ。人を幸せにする、元気にする、大好きな笑顔。

f:id:smlalala69:20160822115439j:image

 

そんな笑顔を奪ったのはだれ?

〝とびきりの笑顔を見せてよ〟

 

もう5人でいる姿を見られない。5人でいるときの楽しそうな笑顔も。だいすきな笑顔も。考えれば考えるほどだんだん涙が溢れきて、わたしは夜行バスの中、声を押し殺してただ涙を流した。

 

わたしは関ジャニ∞も応援している。その中でも錦戸さんはわたしにとって特別で、だいすきな人。好きになったのはつい最近である。関ジャニ∞の魅力にはまればはまるほど好きになる一方だった。「もっと錦戸さんを知りたい。」そう思っていた私は、NEWSの錦戸亮にも興味を持つようになった。NEWSを脱退した錦戸さん。NEWSのファンの方が書かれたブログを読んだ。

 

その中に書かれていたこの文。

 

「行きたいと思うコンサートがあるなら、絶対に行くべき。最後になるかもしれないから。」

 

SMAPのことを思い出した。Mr.Sが最後だったのかもしれない。ふとそう思った。1月に解散報道がでて、信じていたけれど前に進んでいるようには思わなかった。番協もファンはSMAPに会わせてもらえない。あの記者会見も。「解散しません」その一言が聞きたかったのに、この言葉は一切出ず曖昧なまま。コンサートのために、コンサートがあると信じて今まで頑張っていたけれど、発表はなく、25周年コンサートは中止と、そんな記事もでていた。

 

その矢先の解散発表。

 

「アイシテマス〜〜!!」と言ってくれる香取さんの笑顔、「また会おうね〜!」と言ってくれる5人の姿。一番かっこよくて輝いている5人をもう見ることができないのだろうか。大好きな5人を。Mr.S。このコンサートが最後になってしまったのか。

 

わたしがいったはじめてのコンサート。それはMIJだ。まだ4〜5歳の頃だ。母に連れられ行ったコンサート。だいすきだった木村さんのソロ曲。楽しみにしていたのに、そこだけ寝てしまったのはすごく覚えている。親子席に座っていたわたしに草彅さんが指を指してくれたことも。

 

そしてやっと自分でファンクラブにはいり、行くことのできたWe are SMAP! 2010 concert tour。大きくなって見たSMAPはやっぱり凄かった。5人が存在することに、この5人に会えたことに涙がとまらなかった。

 

SMAPのためならと北海道まで行き、はじめてはいった札幌ドーム。GIFT of SMAP concert tour。オーラス。クリスマスの日の夜。開演時間になってもなかなか始まらない(笑)5万人を待たせた香取さん。クリスマスメドレーはだいすきな曲ばっかりで。最高のクリスマスになった。そして忘れられない5人の最後の挨拶。

 

木村さんは〝時には変なことを言われたり、信じられないようなことを好き勝手書かれたりして腐るような頭を抱えるような事もあった〟と。いつもはかっこいい、完璧な木村さんだけど少し弱音を見せてくれた気がした。

 

草彅さんは〝おじいちゃんになってぶっ倒れるまで続けたい〟と。

 

稲垣さんは〝こんなこと言うキャラじゃないけど、愛してます。これからも一緒に人生を歩んでいきましょう〟と。

 

中居さんはものすごく可愛かった。稲垣さんが言ったから俺もって思って、愛してますと言ってくれようとしたんだけど恥ずかしくて言えない(笑)とっても中居さんらしかった。

 

香取さんは〝また必ず、コンサートで会いましょう。〟って。〝みんなと僕は今までもいろいろなことを乗り越えてきたからきっと大丈夫…...大丈夫...大丈夫..。〟って。そして中居さんのぶんも込めて〝愛してます〟そう言ってくれた。

 

涙がとまらなかった。この人たちに一生ついていくと誓ったし、この瞬間のために頑張ってきたんだなあと思った。やっぱり5人がだいすきだと一番に思った。

 

そしてMr.S。ココカラで回ってくる5人のトロッコ。とっても仲が良さそうで見ているだけで幸せな気持ちになった。そしてわたしが一番好きな曲「ありがとう」。心の中でSMAPありがとう、SMAPだいすきと何回も思った。コンサートで聞く「ありがとう」がだいすきで。本当に幸せだった。

 

〝訳もなく人は淋しくなるけど

一人ぼっちではないんだ

大きな存在がきっと救ってくれるから〟

 

わたしにとって大きな存在はSMAP。いつも救ってくれるのはだいすきなSMAPだった。5人がいるから、一人ぼっちじゃないと思えた。

 

いろんな席でコンサートを見たけれど、やっぱりどの席でも楽しさは変わらなくて。SMAPのコンサートは凄いと改めて感じた。

 

 

解散が発表されたとき、5人それぞれからのメッセージを見てもわたしは信じなかった。本人達の言葉と思えなかったから。中居さんの「大丈夫」という言葉を信じていたから。

 

13日の夜、Twitterでは「SMAPが解散を発表する!!」という記事が出回っていた。心配のLINEをくれた友達。「なんでそんな記事信じるの?」と強く当たってしまった。「でももし本当だったら?」という返しに「わたしは中居さんの大丈夫を信じてるから」と言いきった。

 

中居さんはわたしの一番尊敬する人。SMAPのことがだいすきな人。SMAPを引っ張ってきた頼もしいリーダー。今、中居さんがすべてに責任を感じてそうで、抱えてそうで... これが発表されたすぐも生放送で笑顔を見せてくれた中居さん。プロだった。やっぱり笑顔が好きだなあと思った。

 

母は木村担。妹は中居担。わたしは慎吾担。

家族全員でSMAPを応援し、支えられてきた。

二階から聞こえてくる妹の泣き声。妹は本当に中居さん一筋の人。本当にSMAPがだいすき。暇があればライブDVDを見て元気をもらっている。妹がとても心配だ。

 

いろいろな情報が回りすぎてもうなにを信じたらいいのかわからない。ラジオでの本人からの「解散」という重たい言葉。本人達の言葉しか信じないとは言っていたけれど文を読んでいるとしか思えなかった。これは本人達の言葉じゃない。おじいちゃんになるまでSMAPやりたいって言っていた人たちが、解散...... 

事務所のせいだと言うけれど、この事務所がなかったらまず、5人が出会ってなかった訳で。でも事務所でのSMAPの扱いは酷くて。

毎日何回も考えているけど、頭の中がごちゃごちゃになる一方で。5人の姿を見れないと思うと涙がとまらなくなるだけで。

 

もうどうしたらいいのかわからない。

 

香取さんのあんな腫れた目を見たくない。

 

やっぱり5人の笑顔をはやく見たい。

5人がいい。5人じゃないと意味がない。

SMAPを守りたい。

 

〝君に会いたい!以上です。〟

 

私たちにできることはなんなのか。

 

f:id:smlalala69:20160822115328j:image